テレマーケティング比較ドットコム > コールセンター代行について > 激安のコールセンターを探すコツ

同じ条件でコールセンターに委託をするならば、やはりできる限り格安で契約したいと思うものでしょう。
少しでも安くするためにはコツがいります。
誰でも簡単にできる激安コールセンターを探すコツを紹介します。

・多くの会社に見積りを出しましょう最もシンプルで、なおかつ有効的な方法は、できるだけ多くの業者から見積りを取り寄せ、比較検討することです。
これを「相見積り」といいます。
相見積りをすることで、貴社の条件の中から1番条件が良く格安のコールセンターを見つけることができます。
しかし、自力で業者を探し、連絡を取るのは大変です。
業者を探し、連絡先を見つけ、条件を入力し、結果を待つ。
また業者を探し…これを繰り返すのはなかなか手間のかかる作業です。
効率的だとはいえないでしょう。
しかも、見つけた数社が実はすべて高い料金設定の会社だった、となっては複数社見積りを取る意味が薄れてしまいます。
一方、「一括問い合わせ」を利用すれば、入力は1度で済み、なおかつ条件に合わせて貴社が知らなかったコールセンターからも見積りが届きます。
簡単に複数社の見積りをとって、お得に契約しましょう。

・業者間で競争してもらいましょう
コールセンターと1社1社自力で連絡を取り見積りを取っても、格安とはいえない場合があります。
なぜなら、こちらの足元を見ながら高い金額をふっかけてくる可能性があるからです。
1社ずつ連絡を取っていると、業者にとっては見積りを比較されているとわかりません。
そういった場合、その中から比較しても結局そこまで安くならなかった、という結果も想定できます。
そこで、コールセンター間で競争してもらうために比較サイトを活用しましょう。
貴社が比較サイトから見積りを依頼した場合、当然ながら業者は複数社から比較検討されることが分かっています。
高い金額設定では相手にされないことを見越し、ギリギリの安い金額を提示せざるをえなくなります。
そうなれば同条件の中から格安の業者を選ぶことができるでしょう。

・完全無料の一括問い合わせサイトを利用しましょう
せっかく比較サイトを利用するのでしたら、問い合わせが簡単で、提携するコールセンターが多い方が良いですよね。
一括お問合せサイトなら、提携企業数・お問い合せ実績ともにNO.1です。
しかも完全無料で見積りの問い合わせができます。
是非ご活用いただき、貴社にとってより良いお取引をしてもらえたらと思います。

Copyright © テレマーケティング比較ドットコム All Right Reserved.